FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2019-01-02

自作小説置き場

pixiv(二次創作、一部18禁):つばな名義
小説家になろう:野咲カノン名義
ムーンライトノベル(18禁):リトルモンキー名義
スポンサーサイト
2017-11-23

河内源氏アンソロジー『河内源氏大鑑』

本日開催のコミティア122(Z49a)と文フリ東京(イ-35)にて頒布される、河内源氏アンソロジー『河内源氏大鑑』に源義経で参加させていただいております。(野咲カノン名義)

1月には大阪コミックシティでも頒布予定です。
よろしくお願いします!
2017-08-12

源義経・源頼政ゆかりの地一覧 文楽・歌舞伎演目解説 ページとばし用

源義経ゆかりの土地一覧(西日本編) 関西~九州・沖縄地方。北陸地方を含む。
源義経ゆかりの土地一覧(東日本編) 北海道~中部地方

源義経の周辺人物ゆかりの土地一覧  弁慶、佐藤継信・佐藤忠信兄弟など

源頼政ゆかりの土地一覧 獅子王のじっちゃん、頼政ゆかりの地

義経主従クラスタ向け文楽・歌舞伎解説 義経・弁慶を取り扱った文楽・歌舞伎の演目についての記事



 なかなか土地の伝承などは調べにくいものもあり、みなさんのお近くの義経・頼政情報お寄せください。
 特に義経は、大変人気があるため、伝承も豊富です。全然網羅していません。ぜひよろしくお願いします。

 各ページ、順次更新していきます。

2017-07-12

ワンピース歌舞伎

が再演ときいて、わああああい みんなワンピース歌舞伎みて!!! と思って、

 そうだ、ワンピース歌舞伎に出る役者さんを紹介しよう、そしたら興味持ってくれる人いるかも。

 と書き始めたのですが、ルフィ、ゾロ、サンジではやくも力尽きてしまいました。でもせっかく書いたので見て。敬称略

市川猿之助(ルフィ/ハンコック役)
 澤瀉屋を背負って立つ四代目。前回公演時、ワンピースは読了していないと言っていて、脚本演出のワンピース像に従って演じると言っていました。よって、原作に似せようという努力はさほど感じないんですが、原作の味は出してると思います。
 演技力、運動能力、踊り、すべてずば抜けている座頭。

坂東巳之助(ゾロ/ボン・クレー/スクアード役) 
 ワンピース歌舞伎はこの人のためにあると言っても過言ではない。
 坂東三津五郎(10)の長男、日本舞踊坂東流家元。
 歌舞伎は独特の発声をすることもあって、他の役者はアニメのワンピースの声に近づけようという努力はあんまりしていないのですが、彼は完全に原作を、アニメを再現しようとしています。
 ゾロ役中井和哉さんの声とみっくんの地声は全然違うんですけど、完全にゾロの声です。化粧も気合入ってます(歌舞伎役者はキホン自分で化粧します)。
 ゾロも最高ですが、なんといってもボン・クレー。ボン・クレーが三次元になって立っている…。
 やばい。ボン・クレーの魅力を正しく理解し、完全にボン・クレーになってるみっくん。
 坂東流家元のオカマ六方が見られるのはワンピース歌舞伎だけ!!
 最近更新してないけど、みっくんのブログは彼の舞台を見て、彼のことがちょっとでも好きになってから見るようにしていただけるとうれしいです…

中村隼人(サンジ/イナズマ役)
 梨園のプリンス(異論は認めるけど多分さほど出ない)。
 ちょっとありえないくらいにお顔が整っていて、客あしらいもイケメンで、アイドルかな? 写真集やカレンダーも出してるし、アイドルだな??
 幅広い年齢層の女性ファンを魅了する紳士な態度、地でサンジなのでは?
 でも男性にもジェントルなのでサンジではなかった……。
 舞台にも真面目に取り組む優等生(私生活は知らない)。サンジ役もきっちり、しっかり演じています。
 あと、これをきっかけにサンジ役平田広明さんと大変仲良くなって、平田さんを大向こうデビューさせてくれました! 隼人くんえらい!!! 平田さんのことも先輩役者さんとしてすごく立ててて、隼人くんまじ隼人くん!!!

 ワンピース歌舞伎は本水(本当の水)を死ぬほど使って滝の中で立ち回ったり(まじで隼人溺れるんじゃないかと結構心配した)、(前回と一緒なら)斜め宙乗りという画期的な演出があったり、早変わりもあるし、澤瀉屋らしくケレンもたっぷりでとても楽しいですぞ!
 歌舞伎要素も十分楽しめますぞ! ぜひ!!!
2017-05-13

「日本人でよかった」神社本庁

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170511/k10010976941000.html

 「日本人でよかった」という神社本庁のポスターの問題のニュースをみて、日本人でよかったかどうか、自問してみたのだが、そもそも神社本庁の言う「日本人」の定義というのが分からないのでどうにも答えようがないのであった。
 
 アメリカ人の言う「アメリカ人」は(多くの場合)「アメリカ国籍の人」を指すと解釈して様々なアメリカ映画や文学を摂取してきたのだけど、いわゆる?日本人の言う「日本人」は、どうも国籍が日本である人を指さないように思う。
 両親が在日韓国・朝鮮人の日本国籍の人を日本人と呼ぶことにすごく抵抗があるらしい人は結構私の周りにも多いし、就業(スポーツ選手など)や結婚で日本国籍を取得した海外出身者を「日本人」と神社本庁が認識しているのかちょっと疑問を持つ。
 私自身にしても、これらの人を「日本人」と認めている。と言いたいのだがそうとも言いがたく、認めていない、とも言い切れず、なんとも宙ぶらりんなきもちになる。
 「日本人でよかった」と言われたときに感じる不快感とか不安感はここに根ざしていると思う。日本人とはなにか。私は日本人である、と主張する人を、私はちゃんと日本人として扱っているのか、そこに私の差別意識はないのか、っていうことを突きつけられた感じがするのだ。

 それと、根本的に「日本人でよかった」という言は、「日本人じゃないと悪い」と捉えられるという想像力を持つべきだった。
「男の子でよかった」「ヘテロでよかった」「白人でよかった」「右利きでよかった」
 自分ではどうしようもない属性について、「この属性でよかった」ということは、まあ、基本的に差別発言である。

 「日本人」を仮に日本国籍の人と定義するならば、「日本人でよかった」って言われた場合の私の答えは、「日本人はすてきだけど、多分日本人じゃなくてもすてきだと思う」。
プロフィール

tsubana

Author:tsubana
大阪在住、社会人やってる隠れのオタです。最近歌舞伎にハマってます
コメント・トラックバック大歓迎!!

好きな人(敬称略)
・阿部敦 ・片岡仁左衛門 ・上村吉弥、上村吉太朗
・桃井はるこ などなど

  
カテゴリー
最近の記事
同盟
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。