FC2ブログ
2014-03-25

三月花形歌舞伎 (南座) 夜の部

 結構良かったぁああ!

 一、御摂勧進帳 (ごひいきかんじんちょう)
  一幕目 山城国石清水八幡宮の場
     ─ 暫 ─

 「暫」ってやつは、何度見てもあんまり筋が分からんというか、唐突にコトが起こりすぎてぽかーんってなるんですけど、歌舞伎ならではの荒事とか、ひとりひとりの役者さんの見せ場を楽しむものという感じがするので、それはそれで別にいいのかなとも思っています。
 尾上松緑丈の熊井太郎は「若者」って感じがすごくした。
 普通に面白い演目ですが、役者一人ひとりが花形なので、なんというか、大御所をずらっと並べて團十郎系の役者が熊谷太郎やって、ていう贅沢感、「おおー」と圧倒される感じがなく、小粒感は否めないかも。

  二幕目 加賀国安宅の関の場
 いわゆる「勧進帳」だと、弁慶の辛さとか、冨樫の懊悩と決断みたいな心に迫るせつなさみたいなものもあるけれど、この芋洗勧進帳は、弁慶がうまいことやって大立ち回り、っていうところに主眼があるようで、単純に面白かった。
 坂東亀三郎丈の冨樫がめっちゃかっこよかった……。凛として、男振りが良くてたまらん!
さっきの演目もだけど、松之助さんの喉の調子が悪そうだ…。声はちゃんと出てらしたんだけど、時折辛そう。。どうぞおだいじに。
 最後の芋洗はなかなかシュールに歌舞伎らしいおもしろい荒事でした。

京鹿子娘道成寺
尾上菊之助丈が綺麗すぎる。もう、言葉にできないくらい。。
踊りはもうちょっとダイナミックでもいいかもと思った。しかし本当にすばらしかった。
大向うさんが「大当たり!」 といってらっしゃいましたが、まさに! 大当たり!!!


隣のおばさんのビニールがうるさくて集中できなかった。
スポンサーサイト

theme : 歌舞伎
genre : 学問・文化・芸術

2014-03-23

松平健座長公演 新歌舞伎座(大阪)

マツケンサンバ
マツケンサンバ posted by (C)つばな
 いや、まじでよかったマツケン!!

1部 暴れん坊将軍
2部 歌謡ステージ

 健さんは役者さんなので、劇の方が長かったです。

 1部の暴れん坊将軍は、暴れん坊将軍のTVシリーズを幼少の頃から見て育った身としては、もっと庶民的な事件の脚本が良かったとか、色々思うところはあったけれど、健さんの演技のうまさ、殺陣の良さも光ってたです。
 こう、ひさしぶりに昔の役者の舞台を見られたなという満足感がありました。
 そして、相変わらず勝新への義理をわすれず鴈龍を使い続けている健さん…。いい人…。

 2部はマツケンマハラジャからスタート。
ステージすごい! 演出神がかってる!!
健さんダンス半端なくうまい!! 意外とマツケンマハラジャいい曲だったし。。
役者さんだから声が、いい声だし、歌うまいしもうたまらん!
 一曲ずつ衣装もかつらも変えて、しかもそれが全部似合ってる! 男前過ぎる!!
着流しが似合う男性は絶滅危惧種だけど、マツケンまじハンパない!!
 最後にはマツケンサンバも踊ってくれて、まじで最高のステージでした!!
2014-03-04

京都四條南座 三月花形歌舞伎

京都四條南座 三月花形歌舞伎 初日 昼の部行ってまいりました!!

三月南座花形歌舞伎
三月南座花形歌舞伎 posted by (C)つばな

初日なので多少もたつくところもありましたが、総じて良かったのではないかと。

吹雪峠(ふぶきとうげ)
 前評判によると、演じる人によって駄作にも名作にもなるとのことで、でもメンバーを見て大丈夫そうかなーと思っていたのですが、すごく大丈夫でした。むしろすごく良かったです。

 確か作者が宇野先生? だったと思うのですが、すごく新歌舞伎っぽいリアリティある心情描写で、でも歌舞伎らしい味もあり、多分この辺のバランスが役者泣かせなのかと思うのですが、三人ともよかったです。
 特に亀三郎さんの親分の渋かっこよさ、やるせなさなど、かなりイイ!
 去年の海老蔵の花形の時の「太刀盗人」でも思ったんですが、亀三郎さんと松也さんてなんかすごいしっくり来るんだよね。私は結構この組み合わせ好きだなあ。
 梅枝ちゃんが女房役しているのは初めて見たんですが、若いのになかなかの女房っぷりでよかったです。

素襖落
 面白い舞踊で、小学生たちにばか受けでした。そういえばなぜかすごくお子様のお客さんが多かったです。
 松緑さんはここ何年かで随分上手くなった気がするんですよね。素襖落のこっけいさが、松緑さんの派手目な演技にぴたりとはまって楽しめました。

与話情浮名横櫛
お待ちかねの菊くん。いい男っぷり。
木更津のど田舎の風景で、菊くんと梅枝ちゃんという超美男美女が映える映える。
そんな二人が出会って、恋に落ちないわけがない!
客席を歩くパフォーマンスなど、客を楽しませる入れごとも多く、楽しめました。
源氏店は、ご新造さんしかいない家にごろつきがやってくるっていう、けっこうどきどきする展開ですが。
前半の菊くんの美男子ぶりが効きすぎて、有名な台詞回しも、「なんか、未練がましい男だな」と思ってしまった。

幕間に菊之助さんの奥様も見れたし(超かわいかった!)
大満足の初日でした。

theme : 歌舞伎
genre : 学問・文化・芸術

プロフィール

tsubana

Author:tsubana
大阪在住、社会人やってる隠れのオタです。最近歌舞伎にハマってます
コメント・トラックバック大歓迎!!

好きな人(敬称略)
・阿部敦 ・片岡仁左衛門 ・上村吉弥、上村吉太朗
・桃井はるこ などなど

  
カテゴリー
最近の記事
同盟
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: