FC2ブログ
2014-05-19

OSK日本歌劇団「春のおどり」

 OSKってご存知ですか?
 OSKは90年以上の歴史を誇る、いわゆる「少女歌劇団」です。主要な卒業生としては京マチ子とか……(古い!)
 かつては「歌の宝塚、踊りのOSK」と並び称されたほどの名門でした。
 それがなぜ、これほどまでの差がつくようになったのか。
 いろいろ要因はあったようですが、生みの親の松竹の手から離れ、のちに近鉄傘下に入ったものの、その親会社近鉄の業績が悪化し近鉄バファローズの解散の時期にOSKも一旦解散となります。
 しかし、団員は諦めなかった。存続を求める署名を集め近鉄に提出したり(近鉄の決定は覆らなかったが)、自ら資金調達に奔走し、解散前最終公演からわずか3ヶ月後に早くも、自分たちの力でレヴューの幕を開けたのです。
 その後の道も決して平坦ではなく、民事再生を受けたり、事業譲渡があったり、紆余曲折を経てきました。
 
 私は正直、あんまりOSKには思い入れがありません。私が物心ついた時にはOSKの本拠地は奈良だったので、あんまり見る機会がなかった。そういうのがあるんだー程度の知識でした。
 ですが、解散時の運動&そこからの再生という流れをこの大阪の地で見ている間、彼女たちの舞台人としてのまっすぐな姿勢、けして諦めない「雑草魂」をかっこいいなーと思っていました。

 今回の大阪松竹座の「春のおどり」、東京新橋演舞場の「夏のおどり」を最後にOSKトップスターの桜花昇ぼるが退団されることが発表になりました。
 苦難の時期にトップに立って、走り続けた桜花さんのステージ。見ておきたいなーと思い、うまれてはじめてOSKの舞台を見に行きました。

 「踊りのOSK」は古式ゆかしくレヴュー歌劇でした。一部が和物レヴュー、二部が洋物レヴュー。

 まず和物レヴュー。宝塚ではかなり前からやってないんじゃないかな和物レビュー。
 現代風の早いテンポの曲で日舞(をアレンジしたもの)を舞うのですが、これが結構個人的には面白かった。
 男性が女の振りで踊るのは上方舞ではよく見るのですが、女性が男振りで踊るのって、なんだか鮮烈。四条河原ではじめて出雲阿国を見た人の興奮をリアルに感じた。結構萌える!
 松竹時代からの売りらしい、歌舞伎振りも清廉な印象があって、歌舞伎役者とはまた違った魅力があった。
 途中では、大阪の劇団らしく笑いを取る演出もあって、その辺はすごく大衆演劇とか松竹新喜劇とか新歌舞伎座の座長公演的な雰囲気があったが、そこも含めて日本的でいい。
 歌舞伎の劇場を使っているので、終幕ではトップさんが花道の七三で決まるわけですが、これがなんとも言えず、美しかったです。

 二部の洋物レヴュー。
 ダンスのレベルがすごい。あと、宝塚に比べてエロティックな演出も多い。タンゴのシーンでなぜかトップさん(男役)に男役がキスをして振り払われるという演出があって、なんで? BL? てちょっと興奮しました。
 そしてうわさでは聞いていたけれど、ラインダンスのレベルがハンパない。


 アンコールでの桜花さんの「楽しいこと、辛いこと、悲しいこと、いっぱいありました」ではじまるご挨拶には涙を禁じえませんでした。

 団員のレベルは宝塚と比べてもそう遜色はないと思う。ダンスだけを取れば、むしろOSKのほうがレベルは高いだろうと思う。じゃあ、何がダメなのかと言うと、演出だよなあって。レヴューはこれでいいのかもだけど、なにかひとつ、代表的な芝居ができればいいのになと思った。誰かOSKに格安でアニメの版権譲ってあげて欲しい…。
スポンサーサイト



2014-05-18

南座 歌舞伎鑑賞教室

 三ツ面子守(みつめんこもり)
子守 上村吉太朗

 雷船頭(かみなりせんどう)
女船頭おきち 上村吉 弥
   


 今年は、義太夫と常盤津の違いの解説があって、正直あんまり分かっていなかったので勉強になりました!
常盤津と清元の(ウラワザ的な)見分け方も教えてもらったので、今度から知ったかできるw 
 
 吉太朗さんの踊りが素晴らしすぎて、子供をあやす様子も、おかめ、えべっさん、ひょっとこを演じ分けるのも圧巻でした。
 吉弥さんの女船頭は本当に粋で、大人の女性の魅力。
雷の片岡佑次郎さんもステキ。

大向う、同じ一門の公演で名前を叫ぶというのは分かる。澤瀉屋とかそうだし。でも「きちや!」はアリなん?
「えんや!」はかかるけど、「えんおう!」とか言わんくない?
昔は「がんじろはーん」ていう大向うがあったらしいけど、それだって「はん」って敬称(?)が付いてるし。

赤姫の衣装体験コーナーの体験した人が、あまりにしゃべりうまくてすごかった。面白かった。
DSC_0570 (960x1024)
プロフィール

tsubana

Author:tsubana
大阪在住、社会人やってる隠れのオタです。最近歌舞伎にハマってます
コメント・トラックバック大歓迎!!

好きな人(敬称略)
・阿部敦 ・片岡仁左衛門 ・上村吉弥、上村吉太朗
・桃井はるこ などなど

  
カテゴリー
最近の記事
同盟
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: