FC2ブログ
2014-06-20

社会人のための文楽入門

解説 文楽入門
 卅三間堂棟由来
   鷹狩の段
   平太郎住家より木遣り音頭の段


恥を忍んで言うと、公演中何度か意識が遠くなった。仕事終わりの文楽鑑賞というのはあまりよろしくないかもしれない。

解説は、若手技芸員さんがやるので、そうのびのびとはやれないのだろうとは思うけれど、せめてもう少しテンション上げて欲しいなあ。なんかくらい気分になる。
英大夫はいつ聴いても味があって、結構好きだなあ。でも時代物の方が好きかなあ。
演目は全体としてはおもろいと思うんやけど、でも敵討ちはどうなったん。。。てずっと思ってました。

 解説はもしかしたら、文楽が好きな外部の人に頼んだほうがいいかもしらん。お金かかっちゃうけど。芸能人やのうて 大学教授とかでええから、ちょっと人前でしゃべるのに慣れてはる人がいいね。
 文楽に興味を持ってもらうという趣旨であれば、せめてもう少し楽しく聴ける解説があればええなあ。
スポンサーサイト
プロフィール

tsubana

Author:tsubana
大阪在住、社会人やってる隠れのオタです。最近歌舞伎にハマってます
コメント・トラックバック大歓迎!!

好きな人(敬称略)
・阿部敦 ・片岡仁左衛門 ・上村吉弥、上村吉太朗
・桃井はるこ などなど

  
カテゴリー
最近の記事
同盟
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: