FC2ブログ
2015-02-09

鴈治郎襲名公演 二月大歌舞伎

まずは夜の部ー

曽根崎心中


 歌舞伎の曽根崎心中ははじめて観たんですが、藤十郎さんらしい、原点に忠実なつくりでした。
 私は、近松の作品の中では曽根崎心中をそれほど高く評価してはいないので(近松を評価してないのでなく、愛する近松の作品の中では曽根崎心中はそれほどすごいと思っていない)、今回もそんなに期待してなかったんですが、なかなか味わい深かったです。
 梅玉さんの久右衛門がよい。扇雀さんの九平次は悪役のわりにすっきりしていた印象。がんじろはんはちょっと硬かったかなと思った。もうちょっと柔らかい感じがあるといいかな。
 道行きの美しさはやはり格別。


鏡獅子
 壱太郎くんの踊りのうまさが光る。途中の猿之助、松緑の宗門争いがまた格別おもしろい。この二人、すごい合う。また一緒にやってほしい。

四の切
早変わりのときに、舞台上手の桜の木がゆさゆさ揺れてたのが気になった。うしろでたぶん、すごい大変なんだろうけど、、桜が揺れるので「あ、なんかやってんねやろな」と思ってしまうので、揺れないよう工夫して欲しい。
 猿之助さんは一昨年観たときより心情豊かな表現をされているように思えた。親子の情が胸に迫りました。
 しかもすごいかわいい。狐忠信、すごいかわいい!
スポンサーサイト
プロフィール

tsubana

Author:tsubana
大阪在住、社会人やってる隠れのオタです。最近歌舞伎にハマってます
コメント・トラックバック大歓迎!!

好きな人(敬称略)
・阿部敦 ・片岡仁左衛門 ・上村吉弥、上村吉太朗
・桃井はるこ などなど

  
カテゴリー
最近の記事
同盟
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: